とうとう買っちゃいました、「Xbox 360 Kinect センサー」!
どうせ取り付けるならカッコ良く!と、いうことでアクセサリーの「テレビ マウント for Kinect
」も急いで注文しちゃいました(^^;

↑と、無事に…というかなんとか装着したものの、我が家の「VIERA TH-P42V1」に取り付けるまでにちょっぴり試行錯誤をしたので紹介しておきます。


しかし、テレビの裏に取り付ける場所があるのですが、説明書に掲載されている様には取り付けられないんです。
薄型テレビの裏には壁掛け用のネジ穴が付いていて、そこに合わせる様にアタッチメントの脚を調節するのです。
が、どうにもこうにも“帯に短し、たすきに長し”というやつで、ピタッと収まらないんですよね。

説明書には、写真の黄色のネジ穴に水色の箇所を合わせると書いてあります。
上のネジ穴には脚を縮めても余るし、下のネジ穴には脚を伸ばしても届かないという…。

ということで、脚縮めた状態でネジ穴を脚の先端ではなく途中に合わせて付けました。
ネジは、“M-8”の長い方を使用するとちょうどいいです。

これで無事完了と言いたいんですが、一つ注意点があります。
リアはなんとか固定出来ましたが、フロントのストッパーの部分がテレビの厚さより広いため隙間が出来てしまいます。
グラついてプレイに支障が出ることはないですが、気になるなら何か挟むといいかもしれません。

では、これにてゲームの新たな次元を味わおうと思います。
キネクトの続報は次の記事にて…(^^;