昨年の11月7日の発売以降、入荷数が少なく購入出来なかった「Xbox One X」を、ようやく手にすることが出来た。

そう、念願の初回限定版「Project Scorpio Edition」だ~\(^o^)/

初代「Xbox One」と比べてもこんなに小さくて、しかも電源内蔵というのだから驚き!
本体とコントロールパッドには「Project Scorpio」の刻印が、本体にはドットパターンのデザインが左から右へグラデーションでペイントされいる仕様。

そう、国内ではなかなか手に入りずらかったので、思わず北米版を個人輸入(輸入代行業者を利用して)してしまったのだ!

気になる電源コンセントも日本と同じ形状なのでそのまま差し込んで平気ですが、ブルーレイのリージョンは同じでもDVDのリージョンが違うので日本のブルーレイは再生出来てもDVDは再生出来ません。
逆に言えば、日本のボッタクリ価格じゃない北米版アニメDVDが再生出来るとなれば言うことナシか!?

しかし、この静かさはなんなんだろう!動作しているのか心配になるほどだし(^^;
これからは寝つきも良くなるだろうし、思う存分遊びまくるぞ~!!